あがり症を克服してもっと楽に生きるためのブログ

あがり症を克服してもっと楽にスピーチやプレゼンを進めましょう

発表で緊張し声が震える場合の治し方はあるのか?

f:id:agarisyo:20170606194416j:plain

自分の好きなラーメン屋があるんだけど家人がなかなかそのラーメン好きじゃ

ないから一緒に行ってくれなくて自分1人で行きます。

 

お昼時は外して空いてそうな時間に行ったんだけどカウンター席にどうぞと

言われたので自分はあまりカウンター好きじゃないのでテーブル席の

ほうに1人で座った。

 

混んでる時に行くと相席を頼まれると嫌なので時間をずらしてお客さんいな

かったからちょうどよかった^^ラーメンて1人で食べるとほんとおいしいね~笑

 

いや正確に言うと1人分のお金だから安く済むっていうのもあるけど。。

 

でも自分のペースで食べて食べ終わったらとっとと帰れるから良い。また内緒で

行こう^ ^にんにくを入れなければばれないなきっと。

 

発表は誰でも緊張し声が震えるものですが、

 会社でも、学校でもいつかは人前で発表する場面が来ます。ほんと考えただけで

ご飯が喉を通らなくなりますね。手足は震え、声が震え、緊張してるのがバレバレ

です。そんな姿を見て笑う人もいるくらいで腹が立ちますね。

発表は誰でも少なからず緊張するものですよ。だけど、声が震えない人もいます。

そんな人たちとあなたの違いは・・

緊張の度合いが違うだけ

 過度に緊張するかしないかの違いですね。過度に緊張するのは、おそらく

完璧主義と言うか、プライドが高い証拠ですよ。

完璧に話さないといけない、完璧に振舞えないといけないと無意識に力が

入ってるから逆に緊張するのかもしれませんね。

 

f:id:agarisyo:20170606214307j:plain

そうゆう時の緊張の治し方は

 発想の逆転ですよ。発表を失敗しても死ぬわけじゃないと思うこと。

極端に言えば、50回は噛んでみんなの印象に残る発表にしてやろう

くらいに思えばいいんです。そうすればすーっと気が緩み、声の震えも

見違えるほどなくなるかもしれませんよ。完璧な発表って案外皆の記憶に

残りませんからね。全ては自分の考え次第ですね。

 

そう考えて、次の発表頑張りましょう!