あがり症を克服してもっと楽に生きるためのブログ

あがり症を克服してもっと楽にスピーチやプレゼンを進めましょう

プレゼンで緊張し体も声も震える場合の治し方

f:id:agarisyo:20170704224115j:plain

会社のお昼ご飯は、仕出し弁当食べてます。その他、カレーうどん蕎麦、丼もの

選べますが・・。会社の食堂でおばちゃんが作ってるものですね。

 

弁当のおかずは日替わりなので、美味しい好きなおかずからそうでないもの

までありますが、1か月に1回くらい?サバの甘露煮みたいなおかずが出ます。

その時は弁当が早めになくなります。

 

おそらくみんなも自分もすきな魚なんですが・・だけど仕事の関係で、食堂

に行くのが10分程度遅れるともう無いのでがっかりします。その度に思うの

ですが、サバの甘露煮は間違いなく人気あるおかず、その時だけ弁当の数を

増やして欲しいなと。。

 

うどんやそばの数を減らせばおばちゃんの負担もないと思いますが・・。と

勝手なことを思ってます。家でも作ってみたいなと思いますが弁当の味は、家

では出せないんですよね。

 

 

会社に勤めてると、得意先や上司などに定期的にプレゼンをしなくてはいけない

時がありますよね。これってホント緊張し、あがります。

 

資料はとことん作りこめてもそこのメンタルは作りこめないです。

 

何度やっても相手が違えば、相手の表情も変わりさらにあがってしまいます。

自分も何度かプレゼンしましたが、一週間前から食欲なくなり前日は寝られず、

終わったときは顔がげっそり、体が震えたせいで筋肉痛、声は裏返りしてました。

 

そんな状態で良いプレゼンなんかできるわけありませんが。どうしたら素の

自分でおちついてできるのかいつも悩んでました。

 

まぁいろいろ調べましたよ。とことん調べました!


そんな中で行き着いたのが、小手先の方法でなく、深層心理に直接介入する

心理療法という自分で行えるプログラムでした。これで変わることができました。