あがり症を克服してもっと楽に生きるためのブログ

あがり症を克服してもっと楽にスピーチやプレゼンを進めましょう

赤面症を解消するために薬以外の方法はあるのか

f:id:agarisyo:20170704224354j:plain

それにしても連休って楽しくて、ワクワクしますが、終わりに近づくと

とてつもなく寂しさと不安が募りますね~

 

一番楽しい気分が最高潮なのは、明日から連休!の最後仕事が終わった

瞬間ですよね。

 

毎回連休はダラダラ過ごしたり、テレビ見たり暴飲暴食を繰り返しますので、

体重が一気に増えます。だいたい2~3キロは増えるでしょうか。。

 

それでも一つ気を付けてることがあり、それは休みだろうと起きる時間は

一緒にしてるってことです。このリズムを崩すと、連休明けが全然起きられ

ないので、ここだけ自戒してます。

 

それでおおかた連休開けてもなんとかリズム崩さずやっていけるし体が楽です。

何回も連休で失敗した学習から得た教訓です。

 

一度連休終わると、次の連休まで長いですが、あまり先を考えると気が遠くなる

ので、今日を!今週を!乗り切ることだけ考えます^^

 

 

あがり症に伴う赤面症で薬を求める人は多いと思います。

 

なんだか安易に心の平穏が訪れそうな気がしますが。薬も有効な手段だと思い

ますよ。私も以前は飲んだことあります。ただ、そんな薬飲まないと赤面が

治らないのかと自分を責めましたが。

 

じゃあこれからずっとこんな薬を飲まないといけないのかと・・?

 

私はいろいろ調べましたよ。どうやってあらゆる場面で赤面しないでポーカー

フェイスでいられるか?

人前に立っても失敗しても気持ちに余裕を持っていられるか?

 

行き着いたのが、ヒプノセラピー催眠療法)というプログラムでした。

私にとって唯一赤面を治せた教材でした。